Q.脂性肌のため、オイル成分の多い乳液やクリームではニキビになったり、毛穴が気になる事があります。脂性肌でもヒアルコンプレクス モイスト ローションやクリームを使用できますか?

Q.脂性肌のため、オイル成分の多い乳液やクリームではニキビになったり、毛穴が気になる事があります。
脂性肌でもヒアルコンプレクス モイスト ローションやクリームを使用できますか?

A.

ヒアルコンプレクス モイスト ローションの中のオイル成分は弊社研究開発チームの調整を経て、混合肌にも脂性肌にもお使いいただけるよう配合しております。

まずはスキンケアのステップ(トナー→セラム→ローション)を徹底して行うことをおすすめします。
その上で、お客様の状況に合わせて使用量を調整し、ヒアルコンプレクス モイスト トナーとセラムの量を増やして、ローションやクリームなど水分をカバーするスキンケアは薄く塗ることをおすすめします。

脂性肌の場合、ニキビと角栓には角質に対しての特別ケア(マンデリック リニューアル 18%セラム)の使用もおすすめです。

ニキビと角栓には肌の内的要因の他に、外的要因も影響するため、お肌を清潔にし、保湿や日焼けの対策にも注意して、生活リズムも整えることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です